本田圭佑選手、どんな髪型でもかっこいいですね。

髪色がシルバーだった時代を覚えて
いますか?

七三分けの画像もありますが、
今サッカー界で流行りなのだとか。

スポンサーリンク
 

本田圭佑さんの髪型が七三に?

本田圭佑選手の髪型は、ソフトモヒカンが
定着していましたが、最近では七三分けに
していると話題になっています。

スクリーンショット 2016-07-28 16.51.43

七三と言っても、あのおしゃれな
本田圭佑選手のこと。

単なる昭和臭のする髪型ではありません。

 

短く刈り込んだ髪をラフに流す感じの
七三分けです。

カラーはもちろん金髪のまま。

 

本田選手のような分け方は、
ネオ七三分けというらしく、
海外のサッカー選手の間で流行している
髪型です。

本田選手のようなさっとラフに
七三分けにした髪型もあれば、さらに
ラフに、ソフトモヒカンを軽く寝かせた
だけの七三分けもあります。

 

日本人がイメージするような、
ポマードでぴっちり分けた髪型の
選手もいるようですよ。

クシとジェルがあればさっと整え
られるので、忙しい人でも挑戦できるかと。

おしゃれ男子は要チェックの髪型ですね。

 

 

参考になるような画像がたくさん

本田圭佑さん以外にも、七三分けに
しているサッカー選手はたくさんいます。

外国人選手がネオ七三分けに
しているようで、調べてみますと
画像がたくさんヒットします。

スポンサーリンク

 

どの画像もかっこいいです!

結構きっちりした七三分けから、
七三分けとは言えないような
ふんわり感のある人もいます。

 

きっちり感がありますのでスーツでも
違和感なく、ビジネスにも使える
髪型もあります。

国内外のネオ七三分けの画像を
見て参考にすれば、大人の男の
おしゃれが演出できますね。

 

 

本田圭佑さんの髪、シルバーだった時もあった!

本田圭佑選手と言えば金髪ですが、
金髪になるまで、そして金髪になった
後にはヒストリーがあります。

高校からJリーグで活動していた
頃までは黒髪でした。

スクリーンショット 2016-07-28 16.49.25 

金髪になったのは、2008年頃から
在籍していたオランダのチームが
2部に降格した時、気合を入れる
ために染めたのだとか。

またサッカーでは目立つことも大切な要素。

 

特に本田選手のポジションの
フォワード、ミッドフィルダーは
フィールドを駆け巡ります。

本田選手が金髪にしたのも、目立つ、
アピールする意味もあったようです。

 

2014年にオランダのフェンロでの
気合が注目され、ACミランへ移籍。
その時の髪はシルバー。

シルバーにしたのは心機一転の
気持ちだったのでしょうか。

 スクリーンショット 2016-07-28 16.50.15

マスコミもこの髪色を報道していましたね。

しかしACミラン2年目はシルバーから
金髪に戻っていました。

金髪の方がしっくり来たのか…
と思いきや、どうやらACミランの
上層部から苦言を呈されたという
話もあります。

 

金髪はヨーロッパの選手にもいますが、
地毛がシルバーの人種は、白髪に
なった以外はなかなかいませんからね。

特に現役のサッカーでは難しいでしょう。

 

フィールド上で目立つための髪色でも
あった訳ですし、個人的には上の意見なんて
蹴ってシルバーを貫いて欲しかったの
ですが、やっぱり金髪の方がしっくり来た、
という可能性がありますね。

どっちの本田圭佑さんもかっこいいですけどね!

スポンサーリンク